画像をクリックすると全文と拡大画像が見れます。

【 4月に通信制の大学へ、入学しました】

大学卒業のキャリアが欲しい、
心理学が学びたい

と、ずっと思っていた私ですが
この2つが同時に出来る

放送大学


という、通信制の大学があることを知り
昨年から半年かけて調べて、

期間や費用
費用を払うタイミングなど、

いろいろ調べた結果
「これなら出来そう!」

と、入学を決意し
4月から、大学生になりました。

目標は、
10年で卒業(大卒のキャリアになる)
「認定心理士」を取得すること


124単位を取得して、大学卒業になるのですが
認・・・
続きを読む
 

【 4】

大学卒業のキャリアが欲しい、心理学が学びたいと、ずっと思っていた私ですがこの2つが同時に出来る放送大学という、通信制の大学があることを知り昨年から半年かけて調べて、期間や費用費用を払うタイミングなど、いろいろ調べた結果「これなら出来そう!」と、入学を決意し4月から、大学生になりました。目標は、10年で卒業(大卒のキャリアになる)「認定心理士」を取得すること124単位を取得して、大学卒業になるのですが認定心理士の必須単位を取得しなければ、なりません。その、必須の科目に「心理学概論」「教育心理学概論」が、ありました。どちらも、それぞれ面白い内容ですが「教育心理学概論」は、今、知りたいことばかり!「遊びの中から学ぶ」「・・・
続きを読む
 

【 《集中力と成績は比例する》】

◎学校の授業を聞く時
◎自宅で勉強する時
◎塾で勉強する時

すべて、集中力が必要です。

集中力がつくと、時間の使い方が上手くなるので、時間に余裕が出来ます。

これは将来、大人になっても大切な部分だと思います。

そこで、集中力がつく方法を2つ紹介します。

------------------------
百マス計算
------------------------
1分間で何問解けるか測ります。
一桁の足し算で、大丈夫です。
毎日やると、・・・
続きを読む
 

【 イジメを考える】

現在、小学5年、高校3年、大学3年の
3人の子育てをしています。

子育ての途中には、必ず何らかの問題に
ぶつかります。

今回に限らず、イジメの問題は本当に
胸が痛みます。

私自身の考えとしては
時代が変わってきているため、
先生だけでは、問題解決は出来ないと思うのです。

昔は携帯電話もゲームもない時代

今は、電子機器も発達し、両親が共働きの家庭が増えており
環境が、昔とかなり変わってきています。

学校の先生は、勉強のことを教えることは出来ても
こじれた・・・
続きを読む
 

【 【勉強は時間ではなく量】】

親は、子どもが勉強していると、安心します。

1時間より2時間、さらにたくさんしていると、安心ですよね。

しかし、時間ではなく量と集中力が大切なのです。

2時間で2ページのノートを作るのと、
30分で2ページ作るのでは、
どちらが量をこなしているでしょう?

そして、30分で2ページ勉強した場合、かなり集中力が必要です。

『毎日、2時間勉強しているが成績が上がらない』

『毎日、1時間しか勉強してないのに成績は上がっている』

これは、極端な例かもしれませんが、 続きを読む
 

【 高校受験について vol.3】

入学式の時に、新入生挨拶する生徒が、成績1番で入ったということです。

卒業式の時もまた、卒業生挨拶する生徒が、成績1番で卒業するということです。

大学3年の娘と同級生の女の子が1番で入学し、1番で卒業していきました。

その女の子は、東京大学の理2といって、獣医学部クラスのコースに合格していきました。

何を伝えたいかというと

その高校に入ることを目標にして勉強すると、ギリギリで入った時がしんどいです。

入ったら、その学校で勉強していかなくてはいけな いので、そのことを念頭に置いて学校を検討していき・・・
続きを読む
 

【 期末試験終了】

中学生、高校生(一部を除く)は、期末試験が終わり
テストが返ってきてると思います。

テストで一番大切なことは

「間違えたところを、二度と間違えないようにすること」

です。

高校生になれば、(特に進学校)
『テスト問題が多くなり、時間内に問題が全て解けない』
ということが、発生します。

時間内に解くには、

『分からない問題は後にする』

ことです。

1問目に難しい問題を持ってくる先生も、います。

そうすると、順番に解くことをやってい・・・
続きを読む
 

【 『意識した子育てと、意識しない子育て』】

《意識した子育て》は、例えば

◎オムツ外し
◎お風呂に入ること
◎御飯を家族で食べること
◎学校に行く前にトイレに行く
◎寝る時間

など

おもに生活習慣を、中心に子育てしているのではないかと、思います。

《意識しない子育て》は、保護者の考え方ではないかと思うのです。

例えば、大学に進学するのが当たり前と思っている家では、

小さい時から
「どこの大学に行く?その大学に行くには、どの高校がいいかな」
という話が、自然に出ると思うのですが

大学に行かずに、高校を卒業したら働くことを考えて・・・
続きを読む
 

【 高校受験についてvol.2】

2016年3月の高校受験から、
県内の普通科も枠組みがなくなりますので、
どこでも受験することが可能になります。

今年まで、県内は8つの枠組みがありましたので

例えば、防府市在住の人は、徳山高校の普通科を受験することが出来ませんでした。
(理数科は出来ました)

防府から、電車で山口高校に通うには、新山口で乗り換えないといけませんが

徳山高校は、乗り換えなくて行くことが出来ます。

この点だけでも、かなり有利です。

我が家は2人とも防府高校ですが、

自宅が防府市内から7km離れているため

・・・
続きを読む
 

【 子どもの成長に必要なもの】

それは

愛情
栄養
睡眠


この、3つが一番大切と思います。

男の子をお持ちのお母さんは、体を大きくしてあげることを頑張ってください。

特に意識せず、
普通に食べても大きくなる子どもはいるかもしれませんが、
身長が高い男の子、ガタイのいい子は、
必ずたくさん食べてます。

以前も書いたような気がしますが、
長男は146cmで中学校に入学しました。

バスケは、身長が高い方が有利です。

中2の時、部活の顧問の先生から
・・・
続きを読む
 

全74件中の21 − 30件 (3/8ページ) 前ページ / 次ページ 1 2 3 4 5 6 7 8