<< 一覧へ戻る  ID = 87  
【良質な睡眠と栄養を】

勉強やスポーツ

何をするにしても、集中力が大切です。
その、集中力を発揮させるために必要なものが、「良質な睡眠と栄養」になります。

私は、勉強することが大切と思いますが、一日中勉強することには反対です。

というのは、勉強以外で学ぶことも多いから。

1日24時間という時間は、みんな平等です。

勉強が大切だからと、夜遅くまで勉強するのは、本末転倒。

夜遅くまで起きてたらいけない理由は、集中力に影響するからです。

親からしたら、子どもが勉強する姿を見たら安心すると思います。

が、眠いまま3時間勉強するのと、良質な睡眠を取って、頭がスッキリした状態で1時間勉強するのは、同じと言われています。

たくさんの時間を使って勉強することがいい

と、思うのは間違いなのです。

ということは?
どちらが効率いいでしょう?

睡眠のことを書いてますが、栄養も同じくらい大切です。

料理は変わっても、材料が同じということ、ありませんか?

2年前に、食事が「集中力」「記憶力」「持続力」などに関係するという本を読み、
今でも1週間70品目を目標にしています。

多品目を取るには、野菜か魚です。

あとは、乾物をうまく使うなど、たくさん考えないといけません。

親は、子どもに「あれしなさい」「これしなさい」と言いがちですが、

子どもの睡眠と栄養、それ以外にも、心が安らぐ精神的な環境作りなど

やることは、たくさんあります。

良質な睡眠と栄養を、考えていきましょう。