<< 一覧へ戻る  ID = 84  
高校受験について


★画像準備中★


夏休みに入りました。

子どもより、親が焦る時期かもしれません。

子どもは、時間の流れが遅いため、下手したら年が開けるまで焦らない可能性があります。

しかし、この時間の流れ方はどうしようもないので、焦れ!と言っても焦りません。

それよりは、

受験に関する情報を話したり、

自分で考えて判断することが出来るようになるために、

自立させてあげることを考えていきましょう。

まず、進学校を受験する予定の方は、

5教科まんべんなく点が取れるよう、勉強することが大切です。

その中でも、今は数学と英語に力を入れましょう。

目標を下げないことも、大切です。

目標を下げると、あっと言う間に成績が下がり、

下げた学校さえも、入れなくなる可能性が高いです。

もし、今、目標の点でなくても、まだまだ伸びる可能性を信じて、応援してあげてください。

「やれ!」

というのではなく、応援することが大切です。